低価格で便利!ビジネスホテルに迫る

ビジネスホテルとは、駅の周辺の市街地など、交通の便の良い場所に立地した、ビジネスマン向けのホテルです。
料金は一般のホテルと比べて、安く設定されています。
部屋を狭いシングルルームにしてその分部屋数を増やしたり、またルームサービスをなくしたり、客室以外の施設を最低限にすることで、合理化、人件費や設備投資費などの抑制がはかられています。
これらが、ビジネスマンが気軽に利用できる価格を可能にしているのです。
ただし、客室ではブロードバンドへの接続が可能など、ビジネスに必要な設備は整っているところがほとんどです。
食事は別料金で提供されるところもありますが、中には無料で簡単な軽食を提供するところも出てきています。
また、大きな机を設置して遠隔地からの受験生の呼び込みをするなど、客層を広げる動きを見せているところもあります。
大浴場や天然温泉を売りに、癒しや快適さをアピールポイントにしたところも出てきており、従来のビジネスホテルの枠を超える試みがされつつあるのは、いい動きだと言えるでしょう。